スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
あられとひょう
今日の都筑区は朝から不安定なお天気です。
予報通り全然気温が上がらなくて寒いですね~。

横浜地方はお昼の12時台の気温が何と2.7度。
夜中は4度以上ありましたので、日中の方が
気温が低いです。

さて、本日の一枚はお昼過ぎに撮影した写真です。
都筑区ではまた雪が降りました。

080206-1.jpg


かなりの勢いで降り始めたので、何とか雪が降っている
様子を撮影しようと頑張ってみましたが難しいですね。
分かりにくい写真で申し訳ありませんが、白い筋は雪です。

ところで、今朝7~8時はどんよりとした空模様でしたが、
9時ごろに突然シャーッという音が聞こえてきました。
何かと思ったら、空から仁丹ぐらいの大きさの白い粒が
大量に降ってきました。


こちらが地面の白い粒の写真です。

080206-2.jpg



これは雪じゃなくて霰(あられ)だよね、と思ったものの、
あれ?これって雹(ひょう)だっけ?と自信がなくなったので
ひょうとあられの違いを調べてみました。

ひょうは5ミリ以上のもの、あられは5ミリ以下のものだそうです。

Wikipedia あられ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%B0

ちなみにこちらがひょうです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%B9


ひょうのページに載っている断面写真、バラみたいですね。
雪の結晶も美しいですが、ひょうもキレイです。


違いはこちら↓にも詳しく載っていますのでどうぞ。

奈良地方気象台「雪、あられ、ひょうの違いは何ですか?」
http://www.osaka-jma.go.jp/nara/knowledge/snow/snow1.htm


今朝大量に降ってきたあの白い粒は1~2ミリ程度で
真っ白だったので、雪あられですね。
ということで、今日はひょうとあられの違いについてご紹介しました。


2008/02/06(Wed) | 雑学 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。