スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
テロ対策合同訓練
今日の都筑区は朝から気持ちのいい青空が
広がっています。風がなく穏やかな晴天なので
今日は暖かいですね。
横浜地方は気温10度を超えました。

さて、本日の一枚は市営地下鉄4号線・グリーンライン
センター南駅構内で行われたテロ対策合同訓練の様子です。

今年5月には横浜市でアフリカ開発会議が、そして7月には
第34回主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)が開催されますが、
このたび都筑警察署では、不法事案の未然防止・関係機関の
連携強化を図ることを目的に、公共交通機関に対するテロを想定した
テロ対策合同訓練を行いました。

北海道洞爺湖サミット
http://g8-summit.town.toyako.hokkaido.jp/index.html

アフリカ開発会議
http://www.city.yokohama.jp/me/keiei/kaikou/jigyou/ticad/


訓練には都筑警察署や神奈川県警本部をはじめ、都筑消防署、
都筑区役所、横浜市交通局、昭和大学横浜市北部病院が参加。

1ヶ月後に開業を控えたグリーンラインのホームを使い、
地下鉄乗客の避難誘導訓練や爆発物処理訓練などが実際の状況に
近い形で行われました。

写真がかなり多いので、この先は「続きを読む」を
クリックしてご覧ください。


第1ステージ

「運行中の車両がセンター南駅直前で停止、車両はテロ犯人が
停止させたもので、社内に爆発物をセットしたとの爆破予告が
総合指令所に入電」という想定のもと、交通局・警察・消防による
乗客の避難誘導訓練が行われました。


グリーンラインから乗客が避難しています。
080229-01.jpg



駅ホームには出動する消防署員の姿が。
080229-02.jpg




第2ステージ

「地下鉄4号線センター南駅ホーム上に置かれた不審物を
警戒中の警察犬が発見。警察機動隊の爆発物処理対が処理」
という想定で警察の爆発物処理訓練が行われました。


この警察犬は爆発物を見つける専門の警察犬。
080229-03.jpg





紙袋の両脇にあるX線の機械で爆発物か確認しています。
080229-04.jpg





爆発物の可能性が高い不審物を処理する隊員と機材。
080229-05.jpg





マジックハンドを使って不審物を移動します。
080229-06.jpg





鑑識課による作業。
080229-07.jpg





第3ステージ

「センター南駅に停車している車両内で異臭および人が倒れていると
駅員から通報。消防NBC(※1)部隊が負傷者救護、被災者の除染・搬送。
警察NBC部隊による原因物質特定と密閉処理、車両内・ホームの
除染と隊員相互の除染」が行われました。


特殊な防護服を着て出動。
080229-08.jpg





グリーンライン車内の救護活動。
080229-09.jpg





第4ステージ

交通局と消防で「駅構内で車両火災発生、駅員による初期消火対応。
消防署員による消火対応、救急隊員によるトリアージポストへの
怪我人搬送」訓練が行われました。


地下鉄駅員がまずは初期消火を試みます。
080229-10.jpg





初期消火で鎮火せず消防署が出動という想定。
080229-11.jpg





車内に取り残された人を助けます。
080229-12.jpg





第5ステージ

改札のあるフロアでは昭和大学横浜市北部病院による
トリアージ(※2)訓練を実施。
「次々に負傷者が搬送。トリアージポストの設置、負傷者の
トリアージと治療」が行われました。


ホームから運ばれてくる負傷者。
080229-13.jpg





治療開始。
080229-14.jpg





怪我の具合でそれぞれの場所に運ばれます。
080229-15.jpg






以上で訓練は終了しました。
最後は全員集合。



訓練に参加したのは各関係機関約200人。
080229-16.jpg





都筑警察署・福島署長の挨拶。
080229-17.jpg




…とご覧のとおり本当に大がかりな訓練だったのですが、
なぜ都筑区でこのような訓練が行われることになったのか
取材してきました。

過去の事例では、国際会議の開催地ではなく開催地から離れた
別都市でテロが発生したことがあるため、会議開催を目前に控え
神奈川県警でもより一層警戒を強めています。

訓練は本物に近い形でやればやるほど効果的ではありますが、
毎日運行している電車や駅ではなかなか大がかりに実施するのは
難しいですよね。ですが、今回は開業間近のグリーンラインの
おかげでこのような訓練が実現しました。

構想から今日まで、1年がかりで準備したそうです。
これだけたくさんの関係機関が携わる訓練はそうそうなく、
とても貴重な機会となったのではないでしょうか。


訓練内容に聞き慣れない言葉が出てきましたので、
調べてみました。(文中の※マークをご覧ください)


※1
【NBC災害とは】
N:Nuclear
   核・放射線や放 射性物質による災害
B:Biological
   生物・ウイルスやリケッチア、細菌等の病原性微生物による災害
C:Chemical
   化学・有毒化学物質による災害
それぞれの頭文字をとってNBC災害というそうです。

※2
【トリアージとは】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B8


最後にひとあし先にチラッと見ることのできた
グリーンラインの写真をどうぞ。


看板はこんな感じでした。シンプルでいいですね。
080229-18.jpg





こちらが車内です。
080229-19.jpg




ということで今日はテロ対策訓練の様子をご紹介しました。
不審な人物や不審な車(物)等を見かけたときは110番通報してください。




2008/02/29(Fri) | イベントレポ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。