スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
藤の花

今日の都筑区、朝からどんよりとした空模様で
午後には予報通り雨が降り出しました。
横浜地方の最高気温は15.6度止まりで
少々肌寒いお天気となりましたね。

さて、本日の一枚は見ごろを迎えている藤の花の写真ですが、
緑道で撮影したほかの写真も併せてご紹介しましょう。


まずは緑道の写真。
080426-1.jpg


雨が降り出したあとだったせいか、ご覧の通り誰もいません。

普段、休日の緑道は散歩やジョギングをしている人が
とても多いんですが、前にも後ろにも人がいないなんて
これは珍しい!と写真を撮ってみました。

かなりの距離を歩きましたが、ほとんど誰ともすれ違うことなく
まるで別世界にいるような気分でした(笑)



赤いモミジが色鮮やかです。
080426-2.jpg




今日のお目当ての藤の花。
鴨池公園こどもログハウス近くのこちらの橋に咲いています。
080426-3.jpg




藤の花はとてもいい香り。
080426-4.jpg




ところで、こちらの橋では、花が橋の外側ばかりに咲いています。
(橋を渡る人にはあまり花が見えない)
これから内側にも花が咲くんだろうか?と思いながら
藤をじっくり見ていたところ、こんな状態の葉っぱを見つけました。


葉っぱの中にマメ?
080426-5.jpg



もうすぐ開花!といった感じの花のつぼみが見あたらず、
あるのは内部にマメが入っているような葉っぱばかり。

そもそも藤の花ってどこからどうやって咲くんでしょうか?

080426-6.jpg


開花途中の花の咲きに、マメのようなつぼみがついていたので
もしやあのマメ入り葉っぱがこれから花に!?

…と思ったのですが、他のサイトによりますと、藤のつぼみは
細長い松ぼっくりみたいな独特の形なんですね。

ということは、あのマメみたいなのは何なのでしょうか?
調べてみましたが結局分かりませんでした。

それにしても、冬場葉っぱが全部落ちている時の藤のつるは
新芽が生えてくるとは思えないほど硬そうですが、こんなに
葉っぱも花もふさふさと生えるなんて不思議ですね~。

マメのような葉っぱの謎は解明できませんでしたが
今日は藤の花についてご紹介しました。




2008/04/26(Sat) | 緑道・公園 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。