スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
都筑写真倶楽部写真展

今日の都筑区は朝からどんよりと曇っていますが
昼間は少し日の差した時間帯もありました。
午後から雨という予報でしたが、午後3時現在
まだ雨は降っていません。気温が20度前後しかないので
少々肌寒く上着が必要な気候ですね。


さて、本日の一枚は都筑区総合庁舎1階区民ホールで
撮影してきた写真です。

071019-1.jpg


区民ホールでは今日19日から24日まで、都筑写真倶楽部による
「第10回都筑写真倶楽部写真展」が開催されており、メンバーの
みなさんの力作100点以上が展示されています。

都筑写真倶楽部とは、平成9年5月に都筑区在住者を中心に
結成され、現在は27名の会員が活動しているグループです。
年1回の定期写真展のほか、区内のイベントなどでの協賛展示、
4人展や個人展、行政の印刷物や催し物の撮影協力を行っています。

第10回の節目となる今回のテーマは「都筑の人々」。

区内のいろいろな場面で活躍する人をモデルとした作品50点が
発表されました。

実は我が社のキャスター・米山暁美もモデルの1人として登場、
「取材・撮影・編集までマルチに活躍」とご紹介いただいております。
こちらが展示されている作品。

071019-2.jpg

撮影中のひとこまですね。



ワタクシも会場でじっくりと写真を拝見しましたが、知ってる人が
撮影対象となっていて、とても楽しかったです。
みなさんいい表情されていますね~。味わい深い写真ばかりです。
(大槻区長もモデルの一人!)

都筑の人々のほか、国内・国外で撮影された自由作品では
雄大な自然や一瞬の景色が見事に表現されていて、
足を止めてじっくりと見入ってしまう作品がたくさんありました。


ということで、みなさんも総合庁舎にお越しの際は
ぜひゆっくりと写真を鑑賞してみてください。


ちなみに、個人的には床屋さんの写真がとても気に入りました!




2007/10/19(Fri) | イベント情報(都筑区) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。