スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夏休みの自由研究にいかが?

今日の都筑区は梅雨の中休み、朝からすっきりとした
青空が広がっています。
朝からかなり日差しが強いのですが、気温はそれほど高くなく
横浜地方の最高気温は25.7度を記録しています。

さて、本日の一枚は歴博通り、都筑まもるくんの交差点を
センター南寄りから撮影した写真です。

080624-1.jpg


左手に見えるのは、ヤマダ電機が入る新しい商業施設の
工事現場で、その向こうにクレーンが見える工事現場は
ノースポートの横に建設中のマンション建設現場ですね。

幹線道路沿いに背の高い建物が建ってしまったので
あまり目立たなくなってしまいましたが、2つの工事現場の
間にあるのが横浜市歴史博物館です。

今日はこちらで開催されるイベントをご紹介しましょう。

 


 【平成20年度 考古学入門講座 都筑区の昔を調べよう】

第1日 地域の遺跡を調べよう
第2日 遺跡に行ってみよう
第3日 体験してみよう

■日時  2008年7月29日(火)~7月31日(木)
       午前10時~11時30分

■場所  横浜市歴史博物館2階 研修室

■募集人数 30人
※3日間連続で参加できる小学校4~6年生、親子参加可

■申し込み
往復はがきかFAXに住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号・
参加人数・「入門講座申し込み」と明記

■締め切り 2008年7月11日(金)必着、応募多数抽選

■参加費用 1人1000円

■申し込み・問い合わせ先

(財)横浜市ふるさと歴史財団 埋蔵文化財センター
〒224-0034 都筑区勝田町760

TEL 045-593-2406
FAX 045-593-2403 


 
夏休みの自由研究にもってこいのイベントではないでしょうか。

地元・都筑区のことを調べてみたいな~と思っている
小学生のみなさんは、ぜひ参加してみてくださいね。



2008/06/24(Tue) | イベント情報(都筑区) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。