スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
食中毒にご注意を
今日の都筑区は梅雨空が戻り、朝は雨となりました。
お昼前後はやんでいましたが、また夜には再び
降り出すということです。
日中は25度を切るぐらいの気温で、土日に比べると
5度ほど下がりましたが、やっぱり蒸し暑いですね。

さて、本日の一枚は歴博通り、茅ヶ崎交差点で
撮影した写真です。

080707-1.jpg


写真を撮影したのは15時頃だったので、雨は止んでいますが
ご覧のようにとてもどんよりしています。薄暗いですね。

ところで、連日湿度が高く蒸し暑い日が続いています。
食中毒の起きやすい季節となっていますので
改めて食中毒に関する注意点をご紹介しておきます。



【食中毒にご注意を!】

涼しいようでも25度を超えれば細菌類はとっても元気。
食品が腐るだけでなく、食中毒の危険も倍増します。

■つけない→きれいに
手を洗い、まな板、包丁、器具もよく洗いましょう。

■殺菌→しっかり加熱
肉は中心までしっかり加熱しましょう。
半生で食べることは火を通さないのと同じ、菌も生きています。
生・半生で食べる時は、卵は賞味期限内で冷蔵したものを、
魚介類は生食用と表示してあるものを選びましょう。

■増やさない→すばやく
肉や魚などの「足の速い」食材は、できるだけ早く
冷凍・冷蔵しましょう。
食べる直前・調理の時も使う直前までは保冷です。

食中毒菌がたくさんいても
食品の見た目や色、匂い、味は変わりません。
少しでも変だと感じたら、食べるのをやめましょう。

〈問い合わせ〉
食品衛生係 TEL 948-2356


見た目や色、匂い、味が変わらない…となると、
どうやって見分ければいいんでしょう(笑)

ちょっと悩んでしまいますが、まだ食べられる、大丈夫、
と思わず、みなさんもお気をつけください!


2008/07/07(Mon) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。