スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
月初め恒例

今日の都筑区は、まずまずのお天気となり
とても暑かったですね。
横浜地方の最高気温は32.3度。
夏本番の暑さが続いており、セミの声も
だんだんうるさくなってきました。

さて、本日の一枚は毎月月初め恒例となってきました
ガソリンスタンドの看板の写真です。

080802-1.jpg

昨日、価格をチェックするのをすっかり忘れてしまい
今日改めて確認してきました。

こちらのお店の7月31日の価格は172円でした。
なぜ覚えているかというと…値段が上がる前に
慌てて給油しに行ったからです(笑)

今月は11円も値上げか~痛いな~と思ったのですが
1ヶ月前の写真を見ると、7月1日の価格は182円。

直前の値段と比べてしまうので一気に値上がりした
気がしますが、少しずつじわじわと値下がりして、
1ヶ月後にまた値段が戻ったという感じなんですね。

ところで、話は全然変わりますが、横浜桜木町駅の間の
旧東横線高架下、横浜のみなさんにはおなじみですよね。

そうです、あのアーティスティックな壁画です。
あれがなくなってしまうんだそうですよ。



【旧東横線の跡地整備工事に伴い、高架下の壁画がなくなります】

横浜市では、横浜~桜木町駅間の東横線跡地を「自転車も通れる
遊歩道や駐輪場」とするため再生事業を行っており、国道16線
歩道部についても老朽化した構造物の安全性を高めるため、
補修・補強工事を進めております。

本工事の実施に伴い、平成18年度の社会実験(桜木町 ON THE WALL)
により描かれた壁画部分も含め、壁面全体を順次撤去します。

■スケジュール
8月1日から 調査工事のため、数面の壁画の一部を消去します
9月1日から 本格的工事により、進捗に会わせ順次壁画がなくなります

■今後について
社会実験の成果等も踏まえ、地域の方々のご意見や関係機関とも
調整し、同様の取り組みも含めて検討してまいります。

■桜木町 ON THE WALLの概要
東横線廃線後の国道16号線歩道横壁面約1キロを、合法的な
壁画キャンバスとして解放する実験的イベントを実施することにより、
今後の壁面活用方法やルールづくり、管理運営等について
基礎的な情報を得て、将来的な活用へつなげていくことを目的に
実施したものです。

なお、壁画の撤去については、平成18年度の社会実験の
募集時より、協力者には構造物の補修工事等の際に
順次なくなることをご了解いただいておりますが、HPなどでも
事業の進捗状況等について広報してまいります。

http://www.city.yokohama.jp/me/toshi/tetsudo/pressrelease/h20/080730/



…ということです。

再生事業ですのでやむを得ないのでしょうが、
なくなってしまうのは残念ですね。

最後にどうしても見ておきたいという方は、
急いで今月中に行ってください。



2008/08/02(Sat) | その他 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。