スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マリノスの選手が清掃活動

今日の都筑区、早朝は雨が降っていましたが
通勤・通学の時間帯は上がってよかったですね。
このまま止むのかと思ったら、午後に1時間ほど
かなりの大雨が降ってきました。
横浜地方は最高気温20.1度。肌寒い1日となりました。

さて、本日の一枚はセンター北駅で撮影した写真です。

写真が小さくて分かりにくいかと思いますが、
今日横浜F・マリノスの選手13人が都筑区を訪れました。

081008-1.jpg


横浜F・マリノスの選手たちは今日、新横浜・小机・都筑区の
3カ所で地域の清掃活動を行いました。
これは、Jリーグ各クラブの選手協会が行っている社会貢献活動
「Jリーガーズ・ウィーク」の一環として実施されたもの。

都筑区では横浜F・マリノス・松田直樹選手会長をはじめ、
総勢13名もの選手が清掃活動を行いました。


まずはスタート地点、センター南駅で全員集合。

081008-2.jpg

実は、選手たちがセンター南駅に到着した時、
都筑区では大雨が降っていまして、中止になるかと
心配しましたが、清掃活動が始まった途端に止みました。
(晴れ男はどなたですか!素晴らしい!)


早速自販機周辺のゴミをきっちり拾います。

081008-3.jpg





隅々まで目を光らせてゴミを見つけます。

081008-4.jpg





こうやって少しずつ移動しながらゴミ拾い。

081008-5.jpg





あ!あそこにも!こっちにも!どんどん拾います。

081008-6.jpg





早渕川までやってきました。

081008-7.jpg





トングでゴミを掴む人、それをゴミ袋で受ける人。
さすが、コンビネーションはバッチリです。

081008-8.jpg





みなさん予想以上にめちゃくちゃ熱心。

081008-9.jpg






センター北に近づくころには、ゴミ袋がこんなに。

081008-10.jpg






センター北の駅前広場でもたばこの吸い殻などを黙々と。

081008-11.jpg






ゴミ袋が集まってきました。

081008-12.jpg






最後に松田選手会長から挨拶が。

081008-13.jpg





選手のみなさん、おつかれさまでした。

081008-14.jpg



このように、およそ1時間かけてゴミ拾いが行われました。

実際に一緒にみての感想ですが、みなきたウォークから
外れた空き地のゴミまでひとつひとつ拾うほど、選手の
みなさんはホントに熱心でした。

今日の清掃活動は、選手たち主催の活動なんだそうです。
こういう社会貢献活動を選手会が実施するというのは
素晴らしいですね。

選手と身近に接したり、協力しながら一緒に何かを行うことで、
街の人たちにも“自分たちの地元のチーム”という気持ちが
より一層強くなる、とてもいい活動だと思いました。

ということで、今日はマリノスの選手が
都筑区にやってきた!という話題をご紹介しました。




2008/10/08(Wed) | イベントレポ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。