スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
鳥の飛行のナゾ

今日の都筑区、朝は雲が多めのお天気でしたが
お昼ごろにはすっきりと晴れて青空の眩しい
快晴となりました。

横浜地方の18度を少し上回る気温。日差しがあるのに
結構寒いですね。上着を着ないで外出したら風が冷たくて
肌寒かったです。

さて、本日の一枚は昭和大学横浜市北部病院と都筑中央公園の間の
道路を歩道橋の上から撮影しました。ここの街路樹の紅葉は
本当にキレイです。

071107-1.jpg


紅葉は順光で見るよりも逆光の方が幻想的でキレイですが
この場所は午後になると前方左手から太陽が当たるので
ひときわ美しい紅葉を見ることができます。

ですが、だいぶ葉っぱが落ち始めていますね。
今年は早めに紅葉をお楽しみください。

ところで、今日都筑中央公園の広場へ行ったのですが、
駐車場の近くの林(茅ヶ崎杉山神社の林)の木の枝が
ユラユラと揺れていました。

何だろうと観察していたら10羽ほどの鳩の群れ。
しばらく見ていたら突然一斉に飛び立ち、集団でぐるぐると飛んでは、
林に戻ってくるという動きを繰り返していました。

071107-2.jpg


右にも左にも急旋回しまくるのですが、一糸乱れぬ動きに
釘付けになってしまいました。

鳥ってどうしてああいう風に集団で飛べるのか不思議ですよね。
次は右へ!ぐるっと回って左へ!!って合図してるワケないし(笑)

ということで調べてみたら、こういう原理なんだそうです。


-----------------------------------------
ほぼ日刊イトイ新聞より
http://www.1101.com/morikawa/2001-06-25.html
教えて!gooより
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1703339.html
-----------------------------------------

へー!
そんな単純な3つの原理で、鳥はああやって飛ぶんですか!
このボイドというプログラムが映画のCGアニメーションに
応用されてるんですって。

-----------------------------------------
wikipedia ボイド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%83%89_%28%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%94%9F%E5%91%BD%29
-----------------------------------------


というわけで、今日は鳩の飛び方からこんな雑学をご紹介してみました。





2007/11/07(Wed) | 雑学 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。