スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
オリジナル切手シート

今日の都筑区は朝から雨となりました。
ずーっと降り続いていますね。
横浜地方の最高気温は8.7度止まりで
どんよりと薄暗く、とても寒いです。

さて、本日の一枚は区役所通り・牛久保交差点から
少し中川駅寄り、歩道橋の上から撮影した写真です。


この道をまっすぐ進むと中川駅です。

081217-2.jpg



道路右側の大きな土地、重機が見えているな~と思って
歩道橋から見てみたところ、本格的に工事が始まっていました。



081217-1.jpg




これからどのような建物が建つのでしょうか。
以上、2008年12月の様子でした。


ところで、今日はオリジナル切手シートに
関する話題をご紹介いたします。



【オリジナル切手シート 12月19日より発売】

昨年製作した「絶滅の危機にある動物たち」に続き、
オリジナル切手シート第2弾「絶滅の危機にある
動物たちⅡ」を製作を製作しました。

第1弾はズーラシア・旧日本郵政公社南関東支社製作、
第2弾となる今回は、ズーラシア・野毛山動物園・
金沢動物園の市内3動物園が、郵便局(株)南関東支社と
協働で製作したものです。

今回、切手の絵柄となった10種類の動物は
市内3動物園で現在飼育・展示しており、
さまざまな理由から絶滅の危機に瀕している種類です。

3動物園では、この切手を通じて野生の動物たちへ
関心を持ってもらい、彼らが置かれている現状などに
ついて広く知ってもらいたいと考えています。

発売開始日の12月19日(金)には、3動物園の
それぞれの入園ゲートにおいて、100シート限定
(なくなり次第終了)での特別販売もいたします。

〈切手の概要〉
■名称 絶滅の危機にある動物たちⅡ
■種類 オリジナルフレーム切手(80円郵便切手)
■販売期間 平成20年12月19日(金)~平成21年5月29日(金)
■販売部数 10,200部
■販売地域 横浜市内に所在する全郵便局(303局)において限定販売
 (郵便切手類販売所、簡易郵便局及び郵便事業会社支店を除きます。)

■シート構成 1シート80円切手×10枚
■販売価格 1シート1,200円
■販売単位 シート単位
■通信販売 
本件のオリジナルフレーム切手は、郵便局ホームページ
「郵便局通販ショップ」でもお取り扱いしています。
http://www.postal-jp.com/psc/goods/index.html



〈切手に採用されている動物〉

インドゾウ (金沢動物園・よこはま動物園)
インドライオン(よこはま動物園)
カグー(野毛山動物園)
ソマリノロバ(金沢動物園)
チンパンジー(野毛山動物園)
ツシマヤマネコ(よこはま動物園)
ヒガシクロサイ(金沢動物園)
ヘキサリクガメ(野毛山動物園)
マレーバク(よこはま動物園)
ヤブイヌ(よこはま動物園)


〈動物園での販売〉

■日時 2008年12月19日(金)9:30から
■場所 各園とも入園ゲート横 特設販売所
■販売数 各園とも100シート(なくなり次第終了)
■価格 1シート1,200円

http://www.zoorasia.org/archives/2008-1213kitte.html




このお知らせを書いていて、チンパンジーが
絶滅危惧種だということを初めて知りました。
なじみのある動物なので意外ですが、
絶滅危惧種だったなんてちょっとショックです。

10,200部限定だそうです。
手に入れたい方はお早めにどうぞ。




 

2008/12/17(Wed) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。