スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
除籍謄・抄本が各区役所で
今日の都筑区は青空の広がるとてもいいお天気で、
暖かく過ごしやすい1日となりました。
横浜地方の最高気温は15.7度を記録しており、
12月20日とは思えない暖かさです。

さて、本日の一枚はセンター南駅前すきっぷ広場の
夜の様子です。

081220-1.jpg





081220-2.jpg






081220-3.jpg





クリスマスシーズンということで、ご覧の通り
ライトアップがとてもキレイです。

歩いている人が足を止めて、携帯電話を取り出して、
この風景の写真を撮影する人が意外と多くてビックリでした。
きれいなものを見ると、写真撮っておかなきゃ!と
思う気持ちはみんな一緒なんですね~。


ところで、今日は戸籍システムに関するご案内です。



【戸籍システムが全面稼働 除籍謄抄本が各区役所で】

2009年1月13日から、従来は除籍のある区役所でしか
取得できなかった除籍謄・抄本が全区役所で取得できるように
なります。

横浜市では2008年7月22日から戸籍事務を電算
(コンピュータ)化したことにより、戸籍の作成や証明書の
発行にかかる時間が短縮され、行政サービスコーナーにおいては
区役所開庁時間以外でもその場で戸籍の証明書の発行が
できるようになりました。

このたび、約98万戸籍に及ぶ除籍についてもデータ化することにより、
除籍のある区役所でしか取得できなかった除籍謄・抄本が
18区どこの区役所でもおとりいただけるようになり、窓口サービスが
さらに向上します。

※除籍
 結婚や死亡などで戸籍から全ての構成員が抜けた場合や、
 本籍地を移転した場合の前の戸籍で、相続の手続きなどで
 利用されることが多いものです。
 横浜市では、昨年度約11万件の除籍謄・抄本が
 発行されております。




ということで、1月13日から新たに全区役所で
取得できるようになるということです。




2008/12/20(Sat) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。