スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
不審電話にご注意ください

今日の都筑区は、目が開けられないほど眩しい
朝となりました。昨日の夜は土砂降りの雨でしたが、
すっかりお天気は回復。
南の空のところどころに夏のような白い雲が浮かび、
抜けるような青空が広がっています。

気温もぐんぐん上がり、横浜地方は24度を超えました。
春を通り越して一気に夏になった雰囲気です。

さて、本日の一枚は真っ青な空がとてもきれいだったので
空が広く見渡せる場所で撮影してきました。

090415-1.jpg



どうですか、この空の色!
外で走り回って遊びたくなるようなお天気ですね。

またもやうまく繋がってないのですが、この場所で左右を
見渡した眺めはこんな感じ。


090415-2.jpg

写真をクリックすると大きなサイズで見ることができます。



ところで、4月に入ってから横浜市栄区では不審電話が相次いで
発生しているそうで、注意を呼びかけるリリースが出ました。
都筑区でも発生の可能性がありますので、今日はその内容を
ご紹介しておきましょう。




【不審電話にご注意ください】

4月に入り、栄区内で区役所職員や社会保険庁職員などを装った
医療費や年金の還付に関する不審電話が相次いで発生しています。

■不審電話の発生件数  5件
(2日1件、6日2件、7日1件、8日1件)
※2009年4月1日以降13日までに栄区役所に通報があった件数

■発生状況
幸いにも未遂で済んでいますが、今後横浜市では5月中に定額給付金の
給付を開始する予定であることから、さらに不審電話等の増大が懸念されます。

■不審電話の主な内容
栄区役所職員や社会保険庁職員を名乗って、次の内容で不審電話がありました。

◎社会保険庁からの水色の封書が届いていないか。
 届いていないと答えると、携帯電話の有無を聞かれ、
 持っていないというと電話を切られた。

◎栄区役所職員を名乗る電話で、早口で聞き取れず
 所属を聞き返すと電話を切られた。

◎医療費控除についていろいろ説明し、口座番号と預金残高を聞かれた。


還付などの通知は必ずはがき等の文書で行います。
電話連絡はしません。
ATMの操作を求めることは絶対にありません。




もし、みなさんのお宅にこのような電話がかかってきても
絶対に騙されないでください。
電話でお金の話が出たら詐欺だと思いましょう!

不審な電話がかかってきたら、区役所や警察へ連絡してください。



2009/04/15(Wed) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。