スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Y150の海洋堂公式フィギュア
今日の都筑区は一日中どんよりと曇っていて
すっきりしない空模様でしたね。
日差しはありませんでしたがそれほど寒くはなく、
横浜地方の最高気温は19.1度を記録しています。

さて、本日の一枚は今が旬、タケノコを撮影しました。

090418-1.jpg





090418-2.jpg



実は1週間ほど前に、写真を撮影しようと思って
とある場所の竹林に登ってゴソゴソとタケノコを探しました。

枯れ葉をかき分け、クモの巣と格闘したワリに
全然見つけられず(探し方が悪い?)、結局諦めて
退散したんですが、今日は遠目からでも簡単に見つかりました(笑)


こちらでは竹林を管理しているマンションの皆さんが、
タケノコ掘りに挑戦している様子。
採れたてのタケノコ、美味しかったですか?

090418-3.jpg




ところで、いよいよ今月28日からスタートする開国博Y150。
今日は公式記念商品として販売されるグッズのご紹介です。



【造形集団「海洋堂」による公式カプセルフィギュア販売】

横浜開港150周年協会は、開国博Y150の公式記念商品として、
世界的な造形集団「海洋堂」の造形企画によるフィギュア作品を
カプセル入り商品として、公式記念品ショップにて4月28日より
販売開始します。

イギリス大英博物館やニューヨーク自然史博物館にも作品を収め、
世界No.1の造形集団と評価されている海洋堂の手によって、
横浜開港150周年記念事業マスコットキャラクター「たねまる」が
横浜開港150年と未来へと続く歴史と風俗を目撃し、紹介するという
イメージで全7種類のフィギュア作品の展開となっています。

開国博Y150 の記念品として、是非お買い求め下さい。

■海洋堂は2005年開催の愛・地球博でもカプセル入り
フィギュア作品を手がけており、会期中、常に入荷商品が、
即完売となるほどの熱狂的な人気を博しました。

■東京国立博物館で3月30日から6月7日まで開催の
「阿修羅展」にて、海洋堂が国宝阿修羅像をフィギュア作品と
したところ、初日の午前中で準備していた商品が全て完売となり、
現在も大きな話題となっています。


【公式カプセルフィギュア概要】

◎商品名称
  横浜開港150周年記念公式カプセルフィギュア
  「たねまる」の横浜歴史紀行

◎商品仕様
  カプセル入り商品。カプセルフィギュア1種+解説書入り。
  全7種、各400円。

   ①黒船来航②ペリー胸像③ハリス登城④一号機関車
   ⑤馬車道のガス灯⑥崎陽軒のシュウマイ⑦みなとみらい

◎販売方法
  開国博Y150公式記念品ショップ「赤レンガ広場店」
  「Y150はじまりの森店」 4月28日より発売開始予定

◎販売者 株式会社ブランケット・プロジェクト
◎造形企画制作 株式会社海洋堂




こちらがカプセルフィギュア専用HP
http://y150capsule.com


シウマイとみなとみらいが超かわいい!
絶対欲しい~!!!!(笑)

これもあっという間に完売してしまうんですかねぇ。
どうしたら確実にゲットできるかドキドキしてきました。



2009/04/18(Sat) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。