スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
遺失物法
今日の都筑区はよく晴れてすっきりとした
青空が広がっています。天気がよく日差しは
強いのですが、今日は空気がとても冷たいですね。
横浜地方の日中の気温は11度台でした。

さて、本日の一枚は都筑警察署を撮影してきました。

071210-1.jpg


落とし物や忘れ物の取扱方法を定めた遺失物法が改正され、
今日から施行されました。

まずはどう変わったのかをご紹介しましょう。
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesa1903.htm

この改正で一番大きなポイントは『全国の警察本部が各地の
落とし物の情報を共有し、ホームページで公開する』こと。
毎日新聞「旅先で携帯電話を落とした!…改正遺失物法でどう変わるの?
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20071128ddm013040109000c.html?inb=yt

ワタクシ、見花山のかりん公園に落ちていた鍵を先週金曜日に
都筑警察署に届けたばかり。
(ちなみに拾った鍵には家の鍵とUSBがついていました。
お心当たりのあるかたは都筑警察署へお問い合せを!)

今まで落とし物を見つけるという状況に遭遇したことがなく、
今回初めて拾得物を警察に届けたのですが、1つのものに対して
ものすごく細かく記録をすると知ってちょっとビックリしました。
(当然といえば当然ですが何せ初めてでドキドキ)

落とした人にちゃんと届けばいいな~と思いながら警察を
後にしたんですが、今後は遺失物の情報がインターネットで
検索できるということで、これまでよりはずっと見つけやすくなるんですね。

ということで、万が一落とし物をした時は、こちらのページを
参考にしてください。

http://www.npa.go.jp/consultation/chiiki2/ishitsubutsulink.htm




2007/12/10(Mon) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。