スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
歴史とまちを歩く
今日の都筑区はまたもや冬のような寒さです。
しかも、台風の影響からか雨と風がかなり強くて
傘を差すのも一苦労。
今日も気温は15度ほどで、冬の格好をしないと
風邪を引いてしまいそうです。

さて、本日の一枚は都筑区総合庁舎の駐車場に並ぶ
車列を撮影しました。

091026-1.jpg



ちなみに、正面に見える緑色の建物はケーブルネットつづきの森。
交差点を左折すると都筑警察署や都筑区総合庁舎の駐車場
出入口となります。
ご覧のように車がずらっと渋滞していましたが、
今日は何かあったのでしょうか?

ところで、今年は都筑区誕生15周年。
節目の年ということで、さまざまなイベントが企画されています。
今日はその中のひとつ、歴史に関するイベントをご紹介しましょう。


【つづき入門 歴史とまちを歩く】
(都筑図書館都筑区制15周年記念事業)

都筑の歴史は古く、遺跡も多数あります。
都筑の遺跡調査の第一人者、坂本彰氏による
茅ヶ崎城址の歴史講演を聞き、散策してみましょう。

■日時  2009年11月14日(土)10時~正午
■会場  都筑区役所5階第1会議室
■定員  先着30人
■申込み
 10月27日(火)から電話か窓口で
 都筑図書館 TEL 045-948-2424



申込みは明日から開始です。
参加をご希望の方はお早めにお申し込みくださいね。



2009/10/26(Mon) | イベント情報(都筑区) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。