スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
横浜七福神
今日の都筑区は青空の広がるお天気で、気温が上がり
ポカポカ陽気となりました。朝は一時的に風が強く吹き
体感温度ではかなり寒く感じた時間もありましたが、
日中は風がやんで穏やかな晴天でした。

さて、本日の一枚は都筑区ではなくお隣・港北区で撮影しました。
新羽の「西方寺」というところで撮影した写真です。

091225-01.jpg



なぜ突然港北区のお寺に行ったかというと、
12月の港北区報を読んだからです。

都筑区以外のことには疎いワタクシ、港北区に
横浜七福神があるということを区報で初めて知りました。

特集「横浜七福神巡り」
http://www.city.yokohama.jp/me/kohoku/suisin/kouhou/kuban/2009-12/special/

港北区の七福神
http://www.city.yokohama.jp/me/kohoku/kyoutuu/7fuku/7fuku.html


お正月1日~7日には、普段見ることのできないご本尊が
開帳されるとのことで、いよいよお正月も迫ってきましたので
詳細をご紹介してみたいと思います。


全部を一気にご紹介するのは無理なので、どこか1箇所に絞ろうと
検討した結果、都筑区から最も近いという理由で西方寺へ。(笑)

それでは場所をご説明しましょう。
緑産業道路・第三京浜港北インターそば、IKEAの交差点を
ららぽーと横浜と反対方向(新羽方面)へと進みます。
しばらく進んで、右手にゴルフ練習場が見えてきたら
その少し先、道路左側に現れるのが西方寺です。


西方寺目の前からIKEA方面を見るとこんな感じ。

091225-11.jpg



新羽方面はこんな感じ。
このまままっすぐ行けば徒歩5分ほどでブルーライン新羽駅です。

091225-10.jpg






緑産業道路から参道へ入ると正面に山門が見えてきます。

091225-02.jpg





茅葺きの山門は横浜市指定文化財だそうです。

091225-03.jpg




参道を振り返ったところ。

091225-04.jpg





山門の右手には「西方寺」の文字が。

091225-05.jpg






左には「横浜七福神」と書いてありますね。

091225-06.jpg




こちらが山門。

091225-07.jpg





そしてこちらも茅葺きの本堂、横浜市指定文化財です。

091225-08.jpg





こちらはこれまた茅葺きの鐘楼。(横浜市指定文化財)

091225-09.jpg





西方寺には指定文化財がたくさんあるほか、横浜市の名木古木に
指定されているイチョウが何本もありました。
すでに葉っぱが落ちてしまっていて残念ですが、ビックリするほど
大きくて立派なイチョウの木です。

そして見どころのひとつにも挙げられている「蝋梅」。
すでに花が咲き始めていました。

091225-12.jpg



ところで、自分で七福神巡りをするのも楽しそうですが、
ご開帳の期間中の1月6日(水)には、七福神巡りの
イベントが実施されるとのことです。

横浜七福神めぐり 詳細・申込み方法はこちら
http://www.saihohji.com/image/20100106_sitihukujin.pdf


また、西方寺では12月31日11:50~1:30の間、
除夜の鐘をつくことができます。
先着約80名には豚汁の振る舞いもあります。
(なくなり次第終了)

西方寺
http://www.saihohji.com/index.html


あの茅葺きの鐘楼で除夜の鐘をつくのもいいですね。

都筑区ではありませんが、地下鉄を数駅乗って
こんなお寺に出かけてみてはいかがでしょうか。


2009/12/25(Fri) | イベント情報(区外) | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。