スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
これは面白い
今日の都筑区は本当に久しぶりに暖かくなりました。
横浜地方の最高気温は13.5度を記録。
朝の通勤通学時間帯は普段と変わらず寒かったので、
そんなに暖かくなるのかな?と半信半疑でしたが
昼間はコートが必要ないぐらい暖かかったですね。

さて、本日の一枚はポカポカ陽気の様子を撮りに行ってきました。
センター南駅前すきっぷ広場は、ひなたぼっこをしながら
くつろぐ人の姿がありました。

100223-1.jpg





気のせいか、人通りがいつもより多い気が。

100223-2.jpg





日差しが暖かいので、コートを脱いで
手に持つ人もたくさん見かけました。

100223-3.jpg



ところで、今日はとても面白い調査結果について
ご紹介したいと思います。




【平成21年度都筑区区民意識調査 結果報告】

都筑区役所は、平成21年10月、区民の生活意識と
生活行動を把握し、区政運営に活かすことを目的に、
区民意識調査を実施しました。

今回の調査では、「区内における社会貢献活動」と
「自治会・町内会活動」に焦点をあてるとともに、
「地域での日ごろの支え合い」「緑地・農地などの保全」
などの項目を新たに加え、調査しました。

このたび、調査結果がまとまりましたので、回答者の属性及び
調査結果のポイントを報告します。

http://www.city.yokohama.jp/ne/news/press/201002/images/phpUbRlZb.pdf

◇今回の調査で明らかになった都筑区民の特徴とは?

〈近年移り住んだ区民が多いが、定住意向は強い〉
平成7年以降に住みはじめた区民が6割弱を占める一方で、
8割以上の人が「住み続けたい」と回答しています。

〈今後参画したい社会貢献活動分野の第1位は
                「自然・環境保護に関する活動」〉
緑地・農地などの維持や増加を望む人は約9割となっており、
都筑区の緑豊かな環境に区民の関心が高いことが伺えます。

項目ごとの結果はこちらから
http://www.city.yokohama.jp/me/tsuzuki/guide/03info/tokei/21ishiki/21ishiki.html

報告書全ページ(152ページ)
http://www.city.yokohama.jp/me/tsuzuki/guide/03info/tokei/21ishiki/21all.pdf




これ、とっても面白いですね~。

特に「都筑区への居住開始時期」に関する結果にはビックリ。
2005年~2009年に都筑区に住み始めたという人が
何と!!22.4%もいるそうです。

最近新たに都筑区へ住み始めたみなさま、
つづき日記はお役に立っていますでしょうか?


都筑区民であるワタクシ、買い物もすべて都筑区内で
済ませてしまうため都筑区から出ることはほとんどありません。
他のみなさんはどうなのかな~と思っていたら、
やっぱり同じような方が多いという結果が出ました。

「普段の買い物」では88.2%、「たまにする買い物」では58.1%の人が
都筑区内で買い物をしているんだそうです。やっぱりそうですか!(笑)


この調査結果には、ほかにも興味深いデータがたくさん並んでいます。

やっぱりそうだったんだな~と共感できるものや、
知られざる意外な結果があるかと思いますので
ぜひともお時間のある時に目を通してみてください。

あ、何せ152ページもありますので
プリントアウトする時はくれぐれもご注意を。



2010/02/23(Tue) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。